不動産鑑定士・試験/資格について徹底解説!不動産鑑定士の平均年収、試験難易度・独立可能度について5段階で他資格との相対評価を実施!資格選びの参考としてご活用下さい!
資格試験ドットコム
ホーム >> 資格試験講座 >> 厳選!資格通信簿 >> 不動産鑑定士    最終更新日:2006.9.6

不動産鑑定士・試験/資格


当ページでは、不動産鑑定士試験について試験難易度独立可能性平均年収の3項目を他資格との相対評価のもと、5段階評価を実施!!また、不動産鑑定士の資格解説資格の結論についても独自のコメントを交え紹介!!更に、試験勉強の強い見方、不動産鑑定士試験講座の受講可能なお勧め資格学校を紹介!!独学者のためのお勧め教材のチェックもお忘れなく!!資格取得を目指す資格選択の参考にご活用下さい。


資格試験ドットコム ホーム  資格試験ドットコム⇒資格試験講座 資格試験講座  資格試験ドットコム⇒ホームページ運営講座 ホームページ運営講座  資格試験ドットコム⇒自己啓発講座 自己啓発講座  資格試験ドットコム⇒リンク集 リンク集

不動産鑑定士徹底解説


資格通信簿
(不動産鑑定士)

試験難易度

『不動産鑑定士』-試験難易度=5

超難関資格。受験生の多くは、数年間の予備校、通信教育での勉強が必須。



独立可能性

『不動産鑑定士』-独立可能性=4



有資格者の多くは独立を狙う。有資格者の数も少なく、公的機関からの鑑定依頼も多いことから、景気変動に左右されにくい。しかし今後は、試験制度の簡素化により有資格者が増加することが見込まれる。



平均年収

『不動産鑑定士』-平均年収=4

平均年収は1300万円。(事務所勤務の有資格者を含む)



資格解説
(不動産鑑定士)


不動産鑑定の業務は不動産(土地、建物)の鑑定評価です。つまり、不動産の客観的な値段を評価するということです。

不動産は一般の商品とは異なり、同じ物は2つとしてなく、他の不動産との比較による価格設定は難しいといえます。そこで、不動産の価値を客観的に評価するプロが必要であり、その資格が不動産鑑定士です。

不動産鑑定士が担う具体的業務は、不動産取引、担保設定、資産価値評価、固定資産税、相続税等の価格評価です。また、国や地方公共団体など、公的機関による、用地売却・取得、地価公示・調査なども不動産鑑定士が担う業務となっています。

最近では、不動産知識の専門性を活かしコンサルティング業務(不動産の有効活用、相続税アドバイス等)で差別化を行う不動産鑑定士も現れてきています。



試験概要
(不動産鑑定士)

 受験資格 制限なし

 試験日

短答式→5月 論文式→8月

 試験科目

短答式→不動産に関する行政法規及び不動産鑑定評価理論
論文式→民法、経済学、会計学、不動産鑑定評価理論
 受験料 −円
 受験地 短答式→北海道、宮城県、東京都、新潟県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、沖縄県
論文式→東京都、大阪府、福岡県

 合格率

短答式→−%(試験制度見直しにより実績なし)
論文式→−%(試験制度見直しにより実績なし)
 参考HP 社団法人日本不動産鑑定士協会


資格の総論
(不動産鑑定士)


いまいち馴染みの薄い不動産鑑定士。しかし、業務内容は資産価値の高い不動産(土地、家屋)を扱っており専門知識が必要。不動産鑑定士とは、ズバリ不動産のプロ。

現在、資産運用として、不動産投資が注目されている。不動産のプロである不動産鑑定士。アドバイザーとして知的サービスを提供するのもおもしろい!!

試験難易度が高く超難関資格といわれる、不動産鑑定士資格。多くの時間投資が必要であり、費用の確保も必要。気軽には目指せない。慎重な決断が必要。



受講可能な資格学校
(不動産鑑定士)

資格の学校TAC資格の大原WセミナーLEC


不動産鑑定士とのダブルライセンスに有効な宅地建物取引主任者


資格試験
資格試験ガイダンス
資格があなたの可能性を広げる
取得を目指す資格の決定方法
人気資格ランキング(資格試験の現状)
資格試験勉強法
差が付く資料請求活用法


厳選!資格通信簿
資格別、受講可能資格学校一覧
司法書士
行政書士
弁理士
社会保険労務士
公認会計士
税理士
日商簿記検定
中小企業診断士
ファイナンシャルプランナー
不動産鑑定士
土地家屋調査士(測量士補)
宅地建物取引主任者
基本情報技術者
初級シスアド


厳選!学校通信簿
資格学校別、受講可能資格一覧
ユーキャン
資格の学校TAC
資格の大原
日本マンパワー
クレアール
ヒューマンアカデミー
ダイエックス(DAI-X)
全国教育振興会
Wセミナー(早稲田セミナー)
LEC東京リーガルマインド
早稲田法科専門学院
Newton(ニュートン)TLT


スキルアップ
ホームページ運営ガイダンス
インターネットの利用状況
ホームページ運営のメリット
実践からマーケティングを学ぶ


ホームページ運営実践講座
ホームページ開設までの道のり
SEO対策・アクセスアップの考え方
訪問者のニーズを敏感に掴み取る
アフィリエイトで訪問客の
              誘導術身に付ける
誰もがはまる落とし穴


自己啓発実践講座
趣味講座でスキルアップ
読書は安価な自己投資
成功者のノウハウは成功への最短距離
ライバルに差を付ける情報の入手先


  お役立ちリンク

 複数の資格学校から、一括して資料請求
 できる便利なサイトを紹介します。

  スマートキャリア
  ケイコとマナブ.net
  キャリアアップオールナビ
  比較.COM
  スクールジョブ


不動産鑑定士・イチ押し!!資格学校

現在、各資格学校にて、無料で試験・業界情報満載の資料を配布中!!お見逃しなく!!あなた自身でイチ押し資格学校を比較・検討することをお勧めします。
取得を目指す資格が決まっていない方、耳より情報です!!資格の学校TACでは「資格の魅力」、資格の「大原」では「資格の王国」という総合資格案内を現在無料で配布中です。失敗しない資格選びの検討資料として、資格のプロが作成したこれらの資料は本当に役立ちました。あなたも是非もらっておきましょう!!

Wセミナー
資格試験/法科大学院/司法書士/行政書士/公務員試験/就職試験の事ならWセミナー
難関資格
司法試験をはじめとする、難関資格の合格実績豊富!!
LEC
法律系資格
法律系資格の合格実績豊富!!知名度・信頼度1!!
資格の大原
資格の大原
高い合格率
多くの資格で高い合格率を誇り、占有率1資格も多数有り
資格の学校TAC

合格占有率1
多くの資格講座で合格実績1!!短期合格を目指すなら絶対イチ押し


〜独学者のための厳選教材〜

不動産鑑定士

「資格の学校TAC出版の合格テキストで徹底的にインプット、過去問題集でアウトプット!!」
不動産鑑定士・合格テキスト
鑑定理論
民法
行政法規
会計学
経済学
不動産鑑定士・過去問題集
鑑定理論
民法
行政法規(上)(下)
会計学
経済学
独学の場合、ライバルが目に見えない分、相対的な実力を知ることが困難です。
そこで、資格学校(TAC、大原、Wセミナー、LEC)が実施する全国統一模擬試験や、答練講座が効果的です。(自分で実力が着いていると思っていてもそうでないことが多い)

パックコースでは高い受講料ですが、統一模擬試験や答練講座など単体コースではそれほど高くありません。これらは最高の試験予想問題となりますので確実に得点アップアップに繋がりますし、現時点でのライバルとの相対的実力を知ることができます。試験結果から弱点が分かり重点学習課題も見えてきます。講座開催時期は学校によって異なりますので各学校のHP、またはパンフレットで必ずチェックしておきましょう。(TACのHPでは統一模擬試験用の資料請求コーナーもあります)

また、最新の試験情報や法改正情報などを常にキャッチすることも大切です。これらの情報を自ら入手するのは大変な負荷がかかります。そこでありがたいサービスをご紹介します。
資格の学校TACなどの資格学校が提供している無料のメールマガジンです。定期的に試験情報・業界情報、法改正についてなど有益な情報が送られてきます。既に7万人もの読者がこれらのメールマガジンを購読し情報を仕入れているそうです。もちろんTACの講座を受講していなくても無料購読は可能です。
7万人以上もの人が購読している、資格別無料メールマガジン」購読をご希望の方はこちらからどうぞ!!
自分の市場価値は?もっと自分を生かすための資格情報![資格の学校TAC]
〜人気資格・学校ランキング〜

人気資格学校ランキングコーナーでは、当サイトのページアクセス数より算出した「資格」「学校人気ランキングです。更新は月1度行っていますので、定期的なチェックを!!
平成16年度人気資格ランキング(受験者数より算出)については、資格の現状(人気資格ランキング)をどうぞ!!

人気資格ランキング
資格1位   司法書士
資格2位   行政書士
資格3位   中小企業診断士
資格4位   社会保険労務士
資格5位   宅地建物取引主任者

人気学校ランキング
学校1位   ユーキャン(U-CAN)
学校2位   資格の学校TAC
学校3位   日本マンパワー
学校4位   クレアール
学校5位   ヒューマンアカデミー

資格試験ドットコム ホーム  資格試験ドットコム⇒資格試験講座 資格試験講座  資格試験ドットコム⇒ホームページ運営講座 ホームページ運営講座  資格試験ドットコム⇒自己啓発講座 自己啓発講座  資格試験ドットコム⇒リンク集 リンク集

サイトマップリンク・免責事項相互リンク・お問い合わせ
Copyright© 2005-2006 資格試験ドットコム. All rights reserved.
「当サイトを無断で転載、複製する事は禁止します。」